販促の効果測定しっかりするなら”アイトラッキング”

  • ウエアラブル型測定ツールが屋内、屋外と測定場所を限定しない自由な測定を実現しました。

    ウエアラブル型測定ツールが屋内、屋外と測定場所を限定しない自由な測定を実現しました。

  • 店頭商品、販促物、デザイン、スマホ・WEBサイト、技能継承など様々な分野で活用頂けます。

    店頭商品、販促物、デザイン、スマホ・WEBサイト、技能継承など様々な分野で活用頂けます。

  • 記録映を視線解析アプリで、視線を可視化。主観に左右されない人間行動に基づいた考察が可能です。

    記録映像から視線解析アプリで、視線を可視化。主観に左右されない人間行動に基づいた考察が可能です。

“アイトラッキング”とは?

人がどこを見ているか(眼球がどこを向いているか)を測定する技術です

  • お客さま誘導のシナリオを販促物に取り入れてみたが、うまく機能しているかわからない…。
  • 販促担当者の好みに左右されがちなデザイン、
    本当はどっちが効果的?

広告の機能やデザインの効果測定は、ある期間行われた販促活動の結果、売上・アンケート・反響などを「まとめて」測定する方法が一般的で販促ツールの機能やデザインに絞った計測は難しいものでした。

われわれは、販促ツールの売場投入前後の効果測定にアイトラッキングを用い、販促物の機能・デザインの効果を可視化し、分析、改良を経て、より効果的な売り場づくりをご提案させていただいております。

“こんな場面で活用できます。

  • アイキャッチ検証
    商品棚の中で消費者の視線が
    どこに集まっているかを検証したい
    “ヒートマップ検証”
    目線の集まるポイント集計
  • 視線誘導
    観て欲しい順に、
    視線を誘導できているのか検証したい
    “スキャンパス検証”
    どこから見始めてどこで見終わるか
  • 店頭での競合商品比較
    商品陳列棚内、競合商品と並んだ自社商品は、
    他社商品に比べ目立っているのか検証したい
    “AOI検証”
    対象範囲内の滞留時間、二度見の回数

“アイトラッキングを活用することで事実に基づく販促効果の検証が可能です”

なぜ検証にアイトラッキングを使うのか?

リアルな検証結果(事実)に基づき、企画やデザインの改良を効率的に行うため

我々の販促企画は、誰に向けた販促施策なのか、ターゲットを絞ることで効果的な結果を導くと考えています。
しかし、 設定したターゲットは、企画・デザイン側のシナリオ通りに行動してくれているでしょうか。

アイトラッキングは、 ターゲットに近い属性の被験者にて測定を行うため、販促企画側の仮説(シナリオ)を検証するツールとして非常に優秀です。

また、 販促担当者の好みに左右されがちなデザインですが、訴求したいターゲットが「なにに目を惹かれるのか」そして「何をどういう順番でどれくらい見るのか」を測定し、好みに左右されない、検証結果(事実)に基づいた効果的なデザインを店頭に投入が可能です。

なぜ検証にアイトラッキングを使うのか?

SELECT
  • 販促課長40歳既婚男性が決定
  • アイトラッキング被験者に25歳独身女性を複数人で検証した結果を元に決定
Bのほうが、
ターゲットにより近い検証結果から企画やデザインの改良を行うことができる

当社の販促リサーチサービス

より効果的な販促企画・デザインを行うため、検証を重ねて進めます。
「販促リサーチサービスだけお願いしたい」というご相談も承っております。

01.
課題抽出&仮説立案
アイトラッキングで分析し、仮説を見い出します。
02.
調査設計
お客さまの測定目的、課題、測定対象などヒアリングさせて頂きます。
03.
実査オペレーション
測定目的・対象に応じた測定方法を設計いたします。
04.
データ処理
ヒートマップなど可視化データ、数値データを作成いたします。
05.
数値データ分析/レポート
測定した各種データ、解釈レポートを作成、提出いたします。

機能・デザインなど狭域検証、店頭・行動解析など広域検証も可能です。

  • 基礎編
  • 応用編

お店・販売員様・お客様を元気にする販促企画のご相談はコチラ

ダウンロード資料はこちら

アサヒドリームクリエイトのサービスについて、
分かりやすく、さらに詳しくお伝えいたします。
是非ご参考にどうぞ。

資料内容
■ 講習・セミナーご紹介資料
■ アサヒ・ドリーム・クリエイト会社概要
ダウンロード用資料準備中

お気軽にお問い合わせください

営業時間 9:00~17:00(土日・祝日を除く)

メールでのお問い合わせ