週間販促担当者

新規顧客を増やしたいリピーターを増やしたい

売場で映える販促とは?

ついで買いがある店舗とない店舗のちょっとの差とは?

こんにちは。

三方よしをモットーに売上アップのお手伝い!

儲かりアドバイザー
上野健二です。

すっかり暖かい春の気候になり、
お花見のシーズンがやってきましたね!
各店舗様でもイベントやお客様が増えてくる時期ではないでしょうか。

さて、今回の記事では
従来の販促アイテムにもう一工夫アイデアを加えた
【映える販促】をご紹介します。

目に入りやすい販促ツールにするために

近年の販促といえば、
ホームページやTwitter、FacebookといったSNSなど
WEBコンテンツと連動
させるのが鉄板ですよね。

LINEやキャンペーンのページへ
お客様を誘導する際によく使われるのが、
ポスターや卓上型のスタンドパネル。

店舗のレジやサービスカウンターなどで訴求することが可能です。

そんな時にさらに効果的なアイテムをご紹介します!

それがこちら!

ついで買い訴求

従来の卓上のスタンドパネルに比べるとインパクトがありますよね!

その理由として、

  • ・カラフルな色使い
    ・複数のパネルが並ぶことで立体感UP
    ・イベント等のテーマ性がわかりやすいデザイン

などのポイントが挙げられます。
従来のアイテムでは、レジ前にただ置いてあるだけで
景色に同化してしまい、あまり目に入ってこないこともしばしば…。

弊社のスタンディパネルであれば、デザインを変更することで
目的に沿った内容やコンセプトの世界観に合わせた形状にも出来ます
し、
これまでの売場に変化を持たせる効果もあります。

QRコードを入れる

また、このアイテムにQRコードを組み込むことで、
格段に訴求率が上がること間違いなし!
お客様がレジでお会計やラッピングを待っている間に
ササッとスマホで読み取ることも可能になります。

オリジナルノベルティー!?

キャラクターをお持ちの企業様であれば
オリジナルのノベルティーとしても活躍するでしょう。
弊社でも最近、名刺台やスマートフォン台としての販促ご提案も進めております。

WEBコンテンツへの誘導にお困りを感じておられる方は
是非、一度考えてみてはいかがでしょうか。

少しの工夫で、貴社の売上がグッと上がる・・・なんてこともあるかもしれません!

いつでもご相談ください。

この記事を書いた人

三方よしをモットーに
売り上げアップのお手伝い!
上野 健二Kenji Ueno
儲かりアドバイザー

2013年入社後すぐにマーケティングを学び、ホテル、エネルギー、リフォーム、文具小売、製菓メーカー、スーパー、飲食店などで販促+人財育成をテーマに講習を行う。
現在、売り上げアップアドバイザーとして、講習・セミナー・販促ツール制作をメインに商品・サービスの「価値」を伝えるサポートをしている。

このスタッフの記事一覧を見る

TAGS

// RECOMMEND POST この記事も読まれています!

集客がうまくいかない新規顧客を増やしたいマーケティング

お客さまへ伝える価値ってどんな価値?

リピーターを増やしたいマーケティング

トランスフォーマーに学ぶファンができる店舗販促3つのコト

売りたいものが売れない新規顧客を増やしたい

確実に伝わる販促物づくり・3つのポイント

新規顧客を増やしたい

小売店必見!SNSの拡散に繋げる3つの心がけ

今日もお仕事がんばりましょー!今日のやる気がでる一言はコレ!

梅雨ですね〜!!

儲かりアドバイザー上野健二

思いきって「価値の伝え方」を変えてみませんか?
営業部長
ウェルダン新井