週間販促担当者

目に留まる販促

等身大パネルでイベントを成功させよう!【イベント主催者必見!】

イベントを成功させるために大事なことは、宣伝に力を入れること!ですが、事前準備は何よりも成功のカギ!

ということで今回は、今注目されている『等身大パネル』をご紹介します。ポップアップショップの企画運営者や、上司に突然プロジェクトを任されてしまったイベント企画初心者さんも必見です!

 

等身大パネルは

とにかく目立つので、足止め効果がバツグンのツールです。企業のイベントでは集客アップや話題性にも繋がる他、アイキャッチになるので案内板としても活用されています。また最近では個人のお客様で結婚式やパーティー用にご注文される方も増えています。でもサイズが大きくて場所を取るし、送料もそのぶん掛かるんじゃ?なんて心配されている方も多いと思いますが、そんなお悩みを解消する便利な等身大パネルの特徴を4つご紹介します。

 

ここが人気①:サイズ・アレンジが豊富

例えば1人用のパネルであれば、高さ180cm 横幅60cm をフルにご利用頂けるタイプは人気ですが、自由カット仕上げなので人物写真に吹き出しを付けたり、文字を入れてウェルカムボードにするなど、アレンジの幅が広いのが特徴です。オリジナルキャラクターなどを使った小さいサイズも可能なのでイベントに合わせた最適なサイズでお作り頂けます。

 

ここが人気②:場所を取らない

等身大の状態だと大きすぎて持ち運びが大変だったり、配送コストが高かったりと大変というイメージがありますが、アサヒドリームクリエイトの等身大パネルは、二つ折り加工でコンパクトにすることが可能!お店のちょっとしたスペースや隙間に収納できるのでとっても便利♪ もちろん二つ折りせずに使用したい場合は、一枚ものの状態での納品もできます!

 

ここが人気③:1枚から注文できる

1枚から注文可能なので、最近では人気アニメとのコラボイベントなどで導入が増えてきております。それぞれのキャラクターに合わせて作成できるほか、顔はめパネルなども大変人気です。また最近は個人のお客様からのご注文が増えております。結婚式やパーティ用ウェルカムパネルとして2つ折りのコンパクトタイプなら記念に取っておけると好評です。

価格を調べる➡

 

ここが人気④:見ためが美しい

アサヒドリームクリエイトの等身大パネルは一般的に使用されている合成紙(ユポ)ではなく写真の再現力を上げるため上質なコート紙(半光沢紙)を採用しています。※パネル印刷の出力には、少ロットの出力に最適な大判インクジェットプリンターを使用しています。
また中〜大ロット出力には、大量印刷に向いているオフセット印刷を選択し、より低コストプランをご提案させて頂いております。

またラミネート加工により傷やほこり、褪色から保護することができます。ラミネートは、光沢のあるグロス仕様、光沢をおさえたマット仕様からご使用用途、設置環境によってご選択いただけます。

グロス仕様(表面にツヤがある仕様)
→印刷対象へ高品質・高級感を付与したい時などお勧めです。

マット仕様(表面にツヤが無い仕様)
→光の反射が少ない為、展示会パネルなどブース内のライトによる照り返し防止にお勧めです。

 

 

いかがでしたでしょうか。当社サイトに載っていないサイズのご相談や、特殊な設置場所・見せ方・強度面のご相談等お客様の使用用途に合わせたご提案をさせていただきますので、ページに記載の無いサイズや仕様のパネルもお気軽にご相談くださいませ。

また、データを作ることが困難な場合等は、当社のデザイン部でもデータ作成対応しております。

是非お気軽にご相談ください➡

 

// RECOMMEND POST この記事も読まれています!

今日もお仕事がんばりましょー!今日のやる気がでる一言はコレ!

YouTubeも見てね!

儲かりアドバイザー上野健二