週間販促担当者

目に留まる販促

【販促ツールに簡単アレンジ】春満開!ドリーム・スタンディ編

3月も半ばに差し掛かり、あっという間に桜が満開の4月を迎えますね!今回はこの季節にピッタリな〝春満開ディスプレイ〟をご提案します♫

アサヒ・ドリーム・クリエイトで取り扱っている『ドリーム・スタンディ』

この販促ツールの魅力はその名の通り、両面絵柄+自立可能な夢のようなPOPだということ。

両面が別の絵柄で作れるので、季節ものであれば2シーズン分の絵柄を使えばコストも削減可能!

また絵柄パーツと土台パーツを組み立てれば垂直自立するので、とにかく飾り方のバリエーションも豊富。絵柄やデザインに合わせて自由にカットを施せるので完全オリジナルなPOPが完成します!

今回は〝春満開ディスプレイ〟ということで、桜をモチーフにしたドリーム・スタンディを使って組み立て方法、簡単なアレンジをレクチャーいたします。

ドリーム・スタンディの組み立て方

1枚のパネルになっているので分かりやすく、店舗にも送りやすい!

両面が別の絵柄になっているので用途に合わせて使い分けが可能です。

点線の切れ込み部分を指で押してポコポコとパーツを取り外していきます。引っかかることなくパネルも厚みがあって丈夫なので、サクッと外せます。

土台パーツの穴を開け、そこに絵柄パーツを挿していきます。

立体的なドリーム・スタンディの完成!と、言いたいところですが……ここにもう一手間。

ドリーム・スタンディの簡単アレンジ

更に〝春満開ディスプレイ〟に近づけるべく、100均で購入できるアイテムを使ってアレンジしていきます。簡単なのでぜひ真似してみてくださいね。

今回使用するのはテーマにぴったりな、100円の桜の造花ピック。

はさみでカットし、バランスを見ながら配置する場所を決めていきます。

こちらも100均アイテムのグルーガンで止めます。ノリや接着剤より瞬発的に止まりやすく便利なので、店舗に1つあると販促ツールアレンジに超保しますよ。

このようにピタッと止まりました。もちろん両面で使い分けたい場合は、両面からパーツを付ければ接着面は目立ちません!

これまた100円のリボンを可愛く結び、春の入学イメージを湧かせるワンポイントに。

花びらを細かくカットし、無駄なく使いましょう!

完成です!〝春満開ディスプレイ〟にグッと近付いたのではないでしょうか。このままショーケース内に商品と一緒に飾れば一気に空間が華やぎます。

ドリーム・スタンディの用途は無限大

他にもこういったキャラもののパネルが……

たったの2〜3パーツでこんなにキャッチーなツールに早変わり!スマホスタンドなどのちょっとしたノベルティや、お子様へのプレゼントにも使えちゃう便利アイテムです。

大型のドリーム・スタンディならイベントや映画館などでフォトスポットになったり、顔はめパネルにもなるので宣伝効果は抜群!

自由なデザインと組み立て方で無限の可能性を秘めているとっておきの販促ツールなんです。

まとめ

いかがでしたか?

通常のパネルポップとは一味違うドリーム・スタンディの魅力と、店舗のスタッフさんでも簡単にできる100均アイテムを使ったアレンジをご紹介しました!

そのままでもちろん魅力的ですが、店舗によってアレンジが違ったり季節によってパーツが変わっていたりするとそれだけで〝小さな所にも手をかける丁寧さ〟だったり〝店舗内の新鮮さ〟を感じられます。

今回ご紹介したドリーム・スタンディはこちらからチェック▶︎

使用用途や設置環境などは経験豊富なアサヒ・ドリーム・クリエイトのスタッフにご相談くださいね。最適なサイズ感などをご提案します。

詳しくはこちらから▶︎

それでは、次回の【販促ツールに簡単アレンジ】もお楽しみに!

この記事を書いた人

〝心ときめく〟売り場作りのヒントをお届け!
販促担当者Rekko

買い物はネットより店舗派。前職は某ブランド全国店の”販促ディスプレイ経験”をもつ主婦ライター。販促担当目線で「ここで買いたい!」売り場に近付けるリアルな声・経験談を届けます。

このスタッフの記事一覧を見る

TAGS

// RECOMMEND POST この記事も読まれています!

目に留まる販促

「のぼり」が集客に強いワケ

今日もお仕事がんばりましょー!今日のやる気がでる一言はコレ!

2021GWお家時間どう過ごしますか?

儲かりアドバイザー上野健二