週間販促担当者

技術開発と人事

進むAI化と『Singularity』 - 常務の考えゴト。Vol.1 –

こんにちは。
急にグッと寒くなり、厚着になってきた常務のハシモトです。

この度、販促担当者メンバーへ加入致しました。
更新は時々・・・になるかもしれませんが
以後、お見知り置きをお願いします。

さてさて。普段はアサヒの常務として
総務部の一員・人事担当・工場長…などなど、
色々な顔を持っている私ですが、これからはそんな私の視点から
『最近気になること』シリーズをご紹介していこうと思います。

総務の皆様、経営者層の皆様へ
「へ〜〜そんなことがあるんだ」「人事ってこんな点も見ているんだ」など
脳のブレイクタイムの1つとして、新しい発見をしていただければと思います。

『Singularity???』

みなさん、「Singularity(シンギュラリティ)」という言葉を知っていますか?
日本語訳すると「技術的特異点」となります。
「なんのこと?」ってなりますが、
今後人類にとって非常に重要な言葉になってくると思われます。

ここでもう一つ、「2045年問題」はご存知ですか?
全人類の知能を合わせたよりも人工知能の能力が上回るのが2045年なんだそうです。

そしてこの現象、
つまり、“人工知能が人間の知能を超えることで起こる出来事”を
「Singularity(シンギュラリティ)」と言います。
今が2017年なので、あとたったの28年ということになります。

どのようなAI化が進んでいるのか?

21世紀に入り、AI技術の進歩で様々な事が起こっています。

最近でいうと、例えば
車の自動走行や自動駐車の開発があげられます。
しかも、ただ自動で走るだけでなく、
運転者の表情や声からストレスや疲労を察知して自動運転に切り替えたり、
好みそうなルートを提案してくれたりと、より人と密接になる車輌のAI化が進んでいます。

また、世界中で多くの人々が利用する通販サイト Amazon(アマゾン)では、
海外でドローンによる荷物配達の検証が進んでいます。
玄関を開けると、配送トラックではなく
ドローンが空を飛んでいる・・・なんてことが
当たり前になる毎日もそう遠くないかもしれません。

こう考えると、未来に描いていた想像図が
短い期間で現実のものになろうとしている進歩を感じることができますね。

AI化によって、人が要らなくなる・・?

humanloss

2030年までには、現在の仕事の約半分が機械に取って代るといわれています。
AIの導入によって、今まで必要だった人の手が
必要なくなる可能性も十分にあるのです。

このことを踏まえて、
自分たちの働き方をどう変えていくのかを考えていかないといけません。

人事も同様です。
AIによる人事情報管理は、
採用や労務管理の簡易化、高い処理スピードによる時短など
多くのメリットが見込めるといえます。

しかし、社員の心を支えるという面ではどうでしょうか。
この人だから相談できる、心を開けるといった
「人の心と向き合う」ということは人だからできる大切な部分です。
もちろん、退職で悩む人々に応えるAI開発も進んでいます。
しかし、コミュニケーションが必要となる仕事や、クリエイティブなどの専門職は
AIの進化に左右されづらい重要な役割を担っているのです。

来る2045年には、
人にしかできなかったこともAIに奪われてしまう可能性が・・・とも言われています。

普段、機械に頑張ってもらっている身としては、利便性の追求の結果とはいえ、
機械に使われる世の中になってしまうのはちょっと複雑な気持ちです。

”AIに奪われる”と漠然とある不安の中身は、
それまで人が担ってきた仕事の役割や働く手段であり、
我々、人が働く中で見出す”やりがい”や”やる気”などの気持ちまで奪われることが無いよう
AIに任せるべきことは何か、人が担うべき役割はどれかを見出す必要があります。

人にしかできない事、自分にしかできない事を発見し、追求していきたいですね。

人間の価値や可能性を伸ばすために、
AIとの共存はいかにして成り立つか
知恵を出し合ってより良い社会を作り、未来を創造していきましょう。

次回も、最近の新しい発見をご紹介していきたいと思います。

お楽しみに。

記事原稿:常務
演出編集:小西

この記事を書いた人

石の上に5年
橋本 博文Hashimoto Hirohumi
取締役常務

アサヒ・ドリーム・クリエイトを支える縁の下の力持ち。
総務部の一員、人事担当、工場長…など多くの顔を持つが、実は常務取締役。
一見寡黙と思われがちだが、おしゃべりは大好き。仲間からの信頼は厚いのは、仲間を思いやる心を常に忘れずに日々躍進中しているからか。趣味は釣り。好きな偉人は坂本龍馬。

このスタッフの記事一覧を見る

TAGS

// RECOMMEND POST この記事も読まれています!

今日もお仕事がんばりましょー!今日のやる気がでる一言はコレ!

ファイトいっぱつ!!

儲かりアドバイザー上野健二

思いきって「価値の伝え方」を変えてみませんか?
営業部長
ウェルダン新井