週間販促担当者

店舗見てきましたシリーズ

好感度があってまた行ってみたくなる売り場

ちょっと大きめのターミナル駅によるとそんなつもりがなくっても、ついつい寄りたくなるのがお化粧品売り場。

といっても、わざわざ百貨店のコスメカウンターには気軽には行けません。
高級外資系コスメを買うときは、しっかり下調べをして無駄な買い物はしないようにしなきゃいけないので、わたしが時間の空いたとき立ち寄るのは、いろんなブランドのコスメが揃っているようなバラエティショップのようなところです。

つい先日、週末のちょっと忙しい時間帯にそんなコスメショップに「何かないかなー?」と立ち寄りほっこり好感持った売り場についてご紹介します。

(あっ!これこれ。この前インスタで好きなモデルさんが紹介していたやつだ!)
フラフラ店内を歩くと忘れていたけど、商品を見てふと思い出した欲しかった美容クリームに出会いました。

手をとってからふと、その商品ポップについているカードに気がつきました。
それは、こんな風に小さな字で丁寧に書いてあるこんな感じの商品案内です。


その日は忙しそうで、お手隙なスタッフの方が居なかったし、細かい商品説明を求めるまでもなかったのですが、こういう丁寧なショップの温もりが伝わってくるディスプレイに私は結構弱いです。

全ての商品にこういう案内文があるわけではないので、多分スタッフの方もちゃんとこの商品使って、コメントを書いてくれたんだなーと思うと、商品の価値もプラスアルファになるようで購買意欲も倍増します。

人手不足や忙しい時間でスタッフさんも全てのお客様に対応できないと思います。
商品について色々知りたいときにメーカーからの販促ポップももちろん分かりやすくてありがたいけど、それ以外でこんな風に実際感じたことやオススメポイントを直筆紹介してくれるのは、そのショップの真摯さを感じることができて好感度アップしますね。

// RECOMMEND POST この記事も読まれています!

今日もお仕事がんばりましょー!今日のやる気がでる一言はコレ!

YouTubeも見てね!

儲かりアドバイザー上野健二