週間販促担当者

勝手に販促コンサル

今の時期にピッタリ!コロナ禍の夏に置きたい爽やか気分の販促ツール♪

いよいよ今年も半年が過ぎ、7月に入りましたね、早いもので夏はもうすぐそこ!みなさんのお店や売り場は夏仕様に変わっていますでしょうか?

今年もイベントなどは自粛ムードではありますが、それぞれがコロナ禍での夏の楽しみ方を模索している中でチラッと寄ったお店などが夏仕様に変わっていたら少しテンションも上がりますよね!

そういった所でのさりげない購買意欲のあげ方は大切になってきている気がします。まだ準備できていない!という方はぜひこのページを参考にしてオリジナルの販促ツールを作製してみてくださいね。

ハッと目にする夏景色パネル

〝気持ちよく、汗かこう。〟というキャッチフレーズが印象的なシンプルな特大パネル。こちらは夏に使いたい日焼け対策グッズやハンドタオル、水筒などを販売しているコーナーに置かれていました。

商品に直接的に関係するビジュアルでなくても、使う背景を感じさせたりその季節の美しい景色やイメージを伝えるために、近くにパネルを設置するだけでガラッと雰囲気が変わります。

本来であれば夏はイベントごとなどで遊びに行きたい方も多いはずですが、ハイキングやピクニックなど人ごみを避けて自然へのお出かけであればコロナ禍でも楽しめますよね!そんな気持ちを彷彿とさせるパネルをぜひ置いてみてください!

定型サイズパネルこちら→

触れずに香りで楽しめる新感覚ツール

惣菜売り場に置かれていたこちらの特大パネルには不思議なボックスツールがくっついている……?近付いて確認したところ、手をかざすとレモンの香りが漂う新感覚の販促ツールなのでした!

この売り場では〝レモン味の○○〟という夏らしい爽やかな惣菜が各種ピックアップされていて、その宣伝として特大パネルを設置していたようです。人が直接触れずに楽しめるツールなのでコロナ禍でも安心!

こういったちょっとした一工夫や小さなイベント性を盛り込むことでお客様の印象にも強く残りますし、集客にも繋がるはずです。覗き込むと何かが〝見える〟〝聞こえる〟などの五感を刺激するツールも楽しそうですよね!

あって損なし、盛り上げツール

まだまだマスク生活は続きそうなこのご時世。マスクの売り上げはとんでもないことになっていますが、販促ツールを充実させているマスクはバンバン売れていき、目立っていないマスクは埋もれて在庫過多……そんなことが起こってしまうのも事実。

こちらのマスクは素材や質感、機能にもこだわったハイスペックマスクでありながら、売り場を盛り上げる販促ツールもかなり充実していますよね。ここまでしっかり見せてくれると説得力もあり買いたくなります。

まず注目したいのがカウンター什器。レジ横や棚上などのちょっとしたスペースでも綺麗に飾れて文字入れなども可能、コンパクトなのにいい所だらけ!

その隣には試着のできないマスクの着用感が知れるトルソーも置かれていて親切。また上にはトップボードも設置されているのでこの売り場のまとめ役となっています。

色合いもブルーで統一されているので爽やかな印象が伝わってきますよね!

カウンター什器こちら→

トップボードこちら→

まとめ

どれも取り入れやすく、スマートでオシャレなディスプレイでしたね。「パネルや什器を置いてみたいけどどんなデザインにすればいいのか分からない……」と悩んでいた方はぜひ、夏の爽やかな雰囲気を感じさせるビジュアルや色使いで販促ツールを作製してみましょう!

アサヒ・ドリーム・クリエイトでは販促ツールの販売だけでなく、デザインの相談にも乗らせていただいています。PCが苦手な方やデザインをした事がないという方も、お気軽にご相談くださいませ。

詳しくはこちらまで→

// RECOMMEND POST この記事も読まれています!

今日もお仕事がんばりましょー!今日のやる気がでる一言はコレ!

YouTubeも見てね!

儲かりアドバイザー上野健二