週間販促担当者

勝手に販促コンサル

こんな時だからこそ、設置すべきPOP Vol.3(イーゼル編) 

こんにちは、“逆境大好き” Eonaです。

厳しい暑さが続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
真夏は猛暑や豪雨などでお客様の足が重くなり、売り上げにも響きますよね。
そんな真夏が天敵なお店もあるのではないでしょうか。
でも「どこのお店も同じだから」と気候や環境のせいにしてはいないですか?
もちろん、天候で売り上げは左右されるのは間違いないですが、そんなお決まり文句とはもうお別れして、通行人を立ち止まらせるような魅力的な宣伝でお店を盛り上げていきましょう。
でもそんな宣伝、どうやって作ればいいのでしょうか?
というわけで今回は夏休みに見かけたちょっともったいない宣伝と、逆に思わず立ち止まってしまった宣伝をそれぞれご紹介し、勝手に販促コンサルしたいと思います!

最初はもったいない宣伝から⤵

大きいイーゼルを使っているのに情報が小さいですね。

 

そもそも「イーゼル」を使用するメリットは何でしょうか?
☑大きな文字で宣伝できる
☑複数のことをお知らせできる
☑遠くからアピールできる 等

個人的にはイーゼルはチョークを使った手書きの方がお洒落だと思いますが、張り紙でも工夫次第では十分目立たせることができます。
例えば下の写真のようにA4サイズ2枚分の張り紙にすれば、イーゼルを全面使って大きく表示ができるので、通行人にもアピールすることができます。

ちなみに手書きの場合は色をカラフルにして「初診大歓迎」や「歯のおそうじ」など、ちょっと行ってみようかな?と思わせる宣伝文句を入れると、お客様が来店までのステップを想像しやすくなりますね。

また「チョークは難しい」という場合でも、写真のようなPOPを作成すれば、イーゼルに貼るだけなので手書きの手間も省けますし、雨の日でも消えることがないので安心です。
でも沢山の情報を書くと分かりづらくなるので「一番アピールしたいことは何?」を考えて作成してみてください。

次にご紹介したいのは同じ張り紙でも全然違うインパクトがある宣伝です⤵

普通なら「美味しい!」と宣伝するところを「おいしい、らしい ?」というなんとも気になる書き方をしているPOPです!しかもあえてベースの色をイーゼルと同じ黒にしているところにセンスを感じました。
実はこの店、前から気になっていて、いつも歩行者がスーっとお店の中に入って行くのです。


今回は私も実際に入って購入させて頂き、店主にイーゼルの事を聞いたのですが、店主の甥っ子さんがご作成されたらしく、このイーゼルのおかげでお店の人気商品だそうです。実際のところ「美味しかった」ので、また買いに行くつもりです。
このように伝えたいことが一つでも、「何だろう?」と気になる書き方をすれば、あれこれ書かなくても、売りたいものがしっかりと売れるというわけですね!好奇心を刺激するセンスのあるキャッチコピーのPOPで私自身も勉強になりました。

如何でしたでしょうか。宣伝POPをつくる際には、まずはお客様の目線になって、違う視点から宣伝文句を書いてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

クリエイティブなこと探しをお手伝いしたい!
販促担当者 Eona
売場アドバイザー

新しいもの好きで、流行に敏感な2児のママライター。専門分野はアパレルで、国内から外資系までの新規ブランドを立ち上げた経験を持つ。現在は「グローバルなセールスライター」を目指して世の中のあらゆることをリサーチ中

このスタッフの記事一覧を見る

TAGS

// RECOMMEND POST この記事も読まれています!

勝手に販促コンサル

簡単に客単価UPできる魔法の「POP」

勝手に販促コンサル

こんな時だからこそ、設置するべきPOP Vo.2

今日もお仕事がんばりましょー!今日のやる気がでる一言はコレ!

いい気分ですね〜!!

儲かりアドバイザー上野健二

オススメ記事を紹介します!
儲かりアドバイザー
上野健二