週間販促担当者

デザインと制作

防災をデザインする。

こんにちは。
お久しぶりの更新となりました、小西です。
雨の日が続いて、猛暑だった毎日がすっかり秋の気候になってきましたね。

気温の変化とともに、最近は災害の発生が多くなってきたように思います。
地震、台風、水害・・・など、
いつ・どこで起こるか予測できない自然災害は何よりも怖いものです。

私も数ヶ月前、北大阪地震の震源地にいました。
ちょうど会社に行く準備を進めていた時、「ミシッッ…!!!」という建物の音の直後に
ゴゴゴというものすごい地鳴りと激しい揺れが襲いました。
これまで、メディアでの報道でしか見ていなかった
大きな揺れを実際に体験し、突然のことで何も行動できずに
数日間いつまでも不安と恐怖で眠れずにドキドキしていたのを覚えています。

会社では安全委員を担当している私ですが、
頭ではわかっていてもすぐ行動にはなかなか出来ないものだということを実感しました。
また、ガスなどのライフラインの停止や電車・車などの交通網の停滞が発生し、
食料品も届かず、当たり前だったことが突然に失われる恐怖を感じました。

『もしも』に備えるために

humanloss

「人は自然には勝てない」と、よく言われます。

では、私たちにできることは何でしょうか?
こうした災害に備えて、防災グッズの用意や耐震強化などを
進めている方も多いのではないのでしょうか。

ここ数年で、防災のためにデザインされているものはかなり増えました。

緊急時でもサッと持ち運べるように
最低限の避難アイテムがシンプルにまとめられた非常バッグや、
におい・処理方法まで考えられたコンパクト型の簡易トイレ、
折り畳めるヘルメット、災害情報・安否確認ができる防災アプリなど
『もしも』を考えてデザインされたものたちが沢山あります。

 ※参考情報先・引用
  [主催:公益財団法人日本デザイン振興会『そなえるデザインプロジェクト』より]
 https://www.g-mark.org/sonaeru/

グッドデザイン賞を受賞したものも多くあり、外国人や子ども、障がいを持つ方を含め
誰にでも伝わりやすい・誰でも使いやすい『ユニバーサルデザイン』を意識したものも増えています。

都会での災害

humanloss

都心である東京では、首都直下型地震が起こった場合、
最大震度7の地域が出るとともに、震度6強の地域が広範囲に広がるとも言われています。
そうなると、被災者は数百万人に及ぶ可能性も0とは言えません。
ライフラインや交通網は止まり、食料も水も長期間供給されない事態が起こり得るのです。
 ※参考情報先・引用[ 東京都防災ホームページ より]

そうした時に、少しでも不安を和らげ、ひとりでも多くの命を守るために
今、この時にこそ備えておく必要があります。

東京に住んでいる方は、
2015年9月から東京都の各家庭に1冊ずつ配られた冊子
「東京防災」を自宅に保管されているのではないでしょうか。
(私も東京に住んでいた頃に届きました)

ここには、災害が起こる前に今からできること、
そして災害が実際に起こった時から災害後まで
どう行動すべきかなどがイラスト付きでわかりやすく記載されています。
ぜひ、一度は目を通しておいてください。

又、『防災×デザイン』をテーマとした
プロジェクトやシンポジウムも各地で活動されています。

皆さんはこれから起こり得る災害に対して、何ができるでしょうか?

防災も、デザインも、何ともない日常の中の
「こうだったらいいのに」「これがあればいいのに」という課題から生まれます。
それが、意外と身近なものと繋がっていたりするのです。

あなたのまわりにはどんな『防災』がありますか? どうデザインしますか?

今日、明日、いつ起こるかわからない災害に負けぬよう、
みんなで考えて行動していきたいですね。

この記事を書いた人

いつでも妥協いたしません!想いをカタチに、笑顔をあなたに。
小西 温子 Atsuko Konishi
願い実現デザイナー

大阪芸術大学デザイン学科にてグラフィックデザインを学び、企画デザイン1期生として入社。
チラシ、パンフレット、名刺など販促デザインを中心に手がけ、現在3年目に突入。
好きなものはネコとフライドポテト。手探りながらも、日々奮闘中!
---
神戸市 中小企業柱巻広告デザインコンペ2016 最優秀賞受賞

このスタッフの記事一覧を見る

TAGS

// RECOMMEND POST この記事も読まれています!

デザインと制作

MacのMagic Mouseが接続されない

リピーターを増やしたいデザインと制作

イメージの先をイメージする。

デザインと制作

mmの数値が指定からズレる

デザインと制作

オブジェクトが選択できない

今日もお仕事がんばりましょー!今日のやる気がでる一言はコレ!

いい気分ですね〜!!

儲かりアドバイザー上野健二

オススメ記事を紹介します!
儲かりアドバイザー
上野健二