当社従業員によるレット症候群募金活動を京阪 樟葉駅にて実施

当社社内プロジェクト 「ハートムービングプロジェクト(以下、HMP)は、社会貢献活動として行っている 「レット症候群認知拡大活動」の一環として、京阪 樟葉駅(大阪府枚方市)駅前広場にて募金活動を実施いたしました。

当プロジェクトは、レット症候群という疾患が社会的に認知されていないため、幅広く支援を受けることも難しいという課題を解決する 一助になればと、レット症候群の認知拡大活動はじめ、保育など多岐にわたり志援する取り組みです。
募金金額は全額、NPO法人レット症候群志援機構に寄付致します。

[活動内容]
実施日:2016年11月05日(土)
場所 :京阪電気鉄道 樟葉駅 駅前広場
時間 :11:00~14:00
チーム:11名(田伏HMPリーダー|橋本代表取締役|橋本常務取締役|梶田取締役|中原PK部リーダー|上野大阪営業部リーダー|菊水 総務部リーダー ほか)
募金額:54,823円

最初は大きな声を出すことや無視されることに戸惑いました。そんな中、立ち止まって話を聞いてくださる方や頑張って下さいとお声掛けくださる方、自分のお小遣いから募金をしてくれる子供たちに出会うとありがたくて涙が出そうになりました。
今回、企画して下さったPJの皆様と社長をはじめ、参加して下さった社員の皆様本当にありがとうございました。(菊水 総務部リーダー)

今後も、アサヒ・ドリーム・クリエイト株式会社は「レット症候群」の社会的認知拡大の為、尽力してまいります。

レット症候群とは
レット症候群は、1966年Andreas Rett(アンドレアス・レット ウィーンの小児神経科医)により初めて報告された疾患で、 神経系を主体とした特異な発達障害です。女児の10,000人~15,000人に一人の確率で起こると言われています。 現時点で治療法はなく、対症療法しかありません。基礎的研究も進められているようですが、病態解明まで至っていないのが現状です。 現在,日本で推定5,000人程度の患者がいると言われています。

NPO法人 レット症候群志援機構について
http://www.npo-rett.jp/

本リリースに関するお問い合わせ先
アサヒ・ドリーム・クリエイト株式会社
大阪OFFICE 総務部
PHONE:072-855-1100
E-Mail:Contact@pop-asahi.com(応募フォームへのリンク)